ホーム

ワールドベンチャーズの仕組みを解説

国内市場規模24兆円のビッグビジネス!
最後の国営事業と言われる事業。それは『旅行業』です。

国営事業は「利権になる仕組み」「少ない労力で大きな利益を生み続けることができる」ということから国が経営する仕組みとなっています。
旅行業は、それほどにインパクトのあるビジネスということになります。

そして今、、、

会員数1000万人の世界一の旅行業会社が日本上陸間近に迫っています!
その旅行業ビジネスに、あなたが参加できる最後のチャンスです!

【2014年11月26日名古屋 講師:ITBA(社)国際旅行業協会 代表理事 植木貴裕 42分】

 

 

ワールドベンチャーズ ここが重要!ポイント解説

 旅行業は世界700兆円の巨大市場(MLMほぼ競合なし/数社程度)今後10年後1,400兆円とも言われている。
※健康食品は全世界でも約20兆円(MLM数千社)/コーヒー産業約10兆円

 BMCがサービスを行うADSではアフィリエイト展開(ネットビジネスとの融合)

 2016年日本正式オープン予定。BMCを通して先行参加が可能。

 世界では既に29カ国オープン。会員数約500万人規模。会員数は毎日激増し続けている。

 シンガポール、リー首相が登録したと話題に・・・

 Expedia(エクスペディア)社長がRoviaの副社長に就任。

 Agoda(Expediaに並ぶ世界最大ホテル予約サイト)とWVが提携!

 元アメリカンエアー,Fedex重役なども役員に就任。

 予約サイトは差額返金価格保障!

 レイトシュリンカー機能(予約後最安値で自動再予約)※これは凄いです!

 初回登録費はゴールド会員約$365のうち$200、プラチナ会員は約$515のうち$300がポイントとして加算され、登録後直ぐにツアー旅行として使える。

 更に毎月の会費の大部分がポイントとして積立加算され、
翌年にツアー旅行で使える。

ゴールド会員は50ドル×12か月=600ドル分のポイント
プラチナ会員は100ドル×12か月=1200ドル分のポイント

 毎年10000以上の格安ドリームトリップツアー(現地集合タイプ)が企画されていて、
ポイントを使用し自由に参加できる。
※旅行業界などのワールドトラベルアワードなどを毎年受賞している。

 ビジネスや旅行を通じて、世界中の人々と繋がることが出来る。

 全ての人に損がないような仕組みになっているので、
2005年米国創業以来、毎月のリピート率が脅威の85%超え!!
※ビジネスとして安定収入(不労所得)の根幹がここにある!

 長期的な円安が予想される日本において、ドル建て収入のビジネスチャンス!

 日本オープン後は国内ツアーも多数企画されることが予想され、
国内インバウンド旅行者の増加が見込める。
※国策である観光立国日本に貢献!

 多数の報酬プランが用意され、永続的不労所得を得ることが可能。
(世界では年収10億超えのビジネス会員も出てきているとか・・)

ご質問など、お気軽にどうぞ→ お問い合わせ

 

 

ADSセミナーについて

セミナーへの参加希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。

ご希望のセミナーがない場合にも、以下のフォームに「セミナー連絡希望」とご記入いただけましたら、
新規セミナーの情報が入り次第、ご連絡いたします。→ お問い合わせ